2021年06月15日

ホーネット250(MC31) ステップベース 取外し〜ウェットブラスト洗浄〜塗装

ホーネット250のステップベース(フレームカバー)を塗装する為に取り外しします〜。


まずは取り外し。
プレートの取り外しはスイングアームのシャフト(ピボットシャフト)を抜かないといけません。
右のプレートから外します。
DSC07033.jpg

ピボットシャフトのナットは22o
DSC07034.jpg

右側は簡単に外せれます!!
DSC07035.jpg

問題は左。。。
ピボットシャフトを抜かないと外れません。。。
DSC07036.jpg

そこで小技。
もう1本シャフトを用意します!!
出来れば同じもの!!
DSC07037.jpg

右側からシャフトを指していくとスイングアームを外さなくてもプレートだけ外せれます!!
DSC07038.jpg

ちなみにピボットシャフトの頭は17o
DSC07042.jpg

取り外し完了〜(∩´∀`)∩
DSC07043.jpg

続いて洗浄、裏面はチェーングリスなんかで汚いですね〜
DSC07044.jpg

強力パーツ洗浄剤で洗浄
DSC07045.jpg

それでも汚れがこびりついています。。。
DSC07047.jpg
DSC07048.jpg

ここからさらにウェットブラストで洗浄
半分処理したところ
DSC07049.jpg
DSC07050.jpg

処理済み、ウェットブラストすると細かな汚れまで綺麗に取れます!!
DSC07052.jpgDSC07053.jpg

これから塗装に入ります!!
金属に缶スプレーで塗装する場合は下地にミッチャクロンを使用することをおススメします!!
DSC07057.jpg

塗装仕上がり♪
2液ウレタン仕上げです。
DSC07204.jpg

posted by junkyard at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188761018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
このページのTOPへ